スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業参観&担任の先生の事

授業参観でしたjumee��school1

3年生になって 初めての授業参観は『算数』

内容はかけ算の応用で それぞれ式と答えを求める事に・・・

求め方は何パターンかあって

りゅうの求め方が 他の子と違っていたので

それを 前に出て発表するように言われておりました(・o・)

がっ!りゅうは前に出る事をためらっていて

何度言われても 前に出ようとはしなかったぁ���Ƃ�

あぅ・・・自由人のくせに

どうして こういう時だけ消極的なんだろ(-∀-;)

結局 最後まで前に出ようとはせず 先生に前に連れて行かれ

他にりゅうと同じ求め方をしてた子が2人いたので

3人で協力して発表しておりましたjumee��ohwell2L

んもぅ・・・煮え切らないなぁase2

で 気になっていた担任の先生

初めての男の先生の印象は

一言で言えば『熱血』

う~~~ スノウとは相性悪い

スノウが最も苦手とするタイプ ちとウザい(笑)

これから どう転がっていくか・・・

まだ序章ってトコでしょうか


今日の出来事はこんな感じで・・・

メインはここからです

今日は 担任の先生のことについて いつかは書こうと思っていた事を書きます
1年生の時のこと・・・
今でも思い出すと胸が苦しくて後悔の念にかられます
この記事を書くことで ヘコむので書くのを避けてましたが
この出来事を 記録として残しておこうと思いました
りゅうがこういう状態にあったこと 親として反省しなくてはならないこと
勢いで書くので文がおかしいかもしれませんが よかったら読んでやって下さい

長いですjumee��sweat2Lb

始まりは入学式
りゅうは 春休み明けに久しぶりに友達に会って かなりテンションが上がってました
クラス分けされて体育館に入ってきた新1年生
入学式が始まると聞き覚えのある声が響いてました
隣の椅子には幼稚園からとても仲良しだったRくん
りゅうのテンションは更に上がり 式典の最中にRくんとふざけていたのです
それが 先生に何度注意されても止めず りゅうはその場で一気に有名人になりました
ダンナはりゅうのその姿を見て怒って車に戻ってしまいました
教室に入っても 変わらずRくんとふざけてて 先生の話も聞かず アタシが注意しても止めようとしませんでした
もちろん家に帰ってから雷が落ちたのは言うまでもありません

ウチの学校は4月の半ばに家庭訪問があります
先生が家に来たときの第一声は ため息・・・
授業中もふざけていて ちゃんと話を聞かないそうです
まさか授業が始まれば落ち着いてくれると思いました
油断したかな?毎朝ちゃんとふざけないように声をかけておくべきだったかな・・・
入学式の事も言われたので アタシは先生に謝り
「ビシビシやってください」
と先生に言いました
先生は「良かった~お母さんがちゃんとわかってくれてて ねえ?りゅうくん?」
今思うと この先生が言った言葉は宣戦布告のようでした

1年の担任のN先生♀
ベテランの先生で ウチの学校に7~8年居るらしく 他のお母さんにN先生の事を聞いてみると「とっても良い先生だよ」との答えでした
でもそれは 良くできる子に対してだけだったのです
いろいろ他のお母さんから話を聞いてみると 良く出来る子と出来ない子との接し方の差が激しいと・・・いわゆる"えこひいき"でしょうね
もちろんりゅうは 入学式当日に目の敵にされてますから・・・

初めての授業参観
りゅうは席を立ってふざけると言う事はないものの 前の席の仲良しRくんとお喋りしたりで アタシはハラハラしながら見ていました
一人一人の名前を呼んで 順番に発表が始まりました
次はりゅうの番・・・すると先生は「りゅうさん!」と声を荒立てて名前を呼ぶのです
そして睨みつけるような感じで・・・
アタシは何ごとかと思いました
他にもお喋りをして何度か呼ばれた子がいましたが ここまで声を荒げることはしませんでした
同じく入学式に騒いでいたRくんの時も同じ・・・
ああ・・・こういう事ですか・・・
確かにお喋りをしているりゅうが悪いですよ?
今までの積み重ねがあるってこともわかります
でも納得いかないんです
アタシだけがそう感じているだけだったら 親だからそう感じるだけじゃ・・・って思うかもしれませんが
仲良くしてるママ友からも「何か先生りゅうくんとRくんにだけキツくない?」と言われました
Rくんのお母さんも同じように感じていたみたいです
親が見ててこの状態 じゃ親が見ていない普段の授業はどうなんだろう???
N先生に対する不信感が強くなりました

学校が始まって何日も経って だいぶ学校にも慣れてきたみたいで
りゅうは学校に行く事も嫌がらずに 毎日元気に通っていました
アタシは家庭教育学級の役員だったので 学校に行く事が多く 先生と話をする機会がありました
「最近どうですか?」と聞くと
「以前に比べると落ち着いて来ましたよ・・・私もついキツく叱ってしまって・・・りゅうくん学校に来るの嫌がらないですか?」
あまり怒られてる事を気にしないりゅう 学校は楽しいと言ってくれていたので
「大丈夫です・・・」と言ってしまった・・・
ホントは思い切り言ってやりたかった
なんだよあの態度は?って言ってやりたかった
でも 言えませんでした
同じ状況下にあるRくんは 朝お腹が痛くなって学校に行きたくないと言うそうです

再び授業参観
りゅうは先生の目の届くところの席 そう 一番前
お喋りが少なくなったものの 今度は手わすら・・・
とりあえず 回りには迷惑かけないし りゅうは手わすらしてても 手に持っていることが安定剤みたいなもんで 割と授業は聞いていたりするのです
でも先生には目障りだったんでしょうね・・・先生が話しているときに目の前で手わすらされるのが・・・
次々と無言で手に取るものを取り上げる始末
注意はしません ただただ次々に取り上げるだけ
先生はこう言いました
「取り上げても取り上げても次々に手に持ち出すんですよ~面白いくらいにね」
面白いって何でしょう?
「りゅうは手わすらしてても ちゃんと聞いてるんですよ?」
この言葉がアタシの精一杯の反論
りゅうは手わすらしてて テストも他の子より始めるのが遅くて 先生に急かされて始めるらしいんですけど
「りゅうくん みんなより出遅れてるのに出来るんですよね~不思議で仕方ないんです」
不思議って何でしょう?できるならいいじゃん?それってりゅうの生活態度じゃ出来損ないのはずなのにって言いたいの?
確かにみんなに合わせて始めることや きちんと話を聞く事が大事なのはわかっているのですが 先生に不信感を持ってしまったアタシには もうそういう考えしかできませんでした

ある日 筆箱を見るとネズミがかじったようにボロボロになった鉛筆・・・
ストレスで鉛筆をかじる子が多いと聞きました
先生に「鉛筆が凄い状態になってて・・・」と話を続けようとすると
「気付いてましたか・・・ねぇ~ホントに凄くボロボロですよね」
どうやらN先生 そのボロボロの鉛筆を 生徒達の前で見せびらかしたというか 鉛筆を掲げて「良くこんなにかじったね」みたいなことを言ったらしいです
それをおもしろおかしくアタシに言うんですよ
「他の子がねボロボロの鉛筆が落ちてるのを見つけると これりゅうくんのじゃない?って持っていくんですよ」と笑いながら・・・
おかしくね~よ!デリカシーなさすぎじゃん?
アタシが仲良くしているママともの子Yくんはプールで中々顔を付けられなくてN先生に
「そんなに水が怖いんじゃ 親に高いお金出してもらってスイミングに通った方がいいんじゃない?」と言われ
Yくんは夜寝る前に泣いていたそうです
N先生の言動が気に入りませんでした

りゅうは 先生との関わりのことは家ではほとんど話しません
聞いても忘れちゃったとか・・・
いつも 同じクラスの友達が情報をくれるのです
「今日も怒られてたよ」とか・・・
ある日信じられないことを聞きました
生徒にあだ名をつけているそうなのです
ちょうど ハンカチ王子やハニカミ王子が流行っていて それを生徒一人一人に○○王子と付けたそうです
りゅうのあだ名は『手わすら王子』
これってどうよ?先生の態度によってはイジメの対象になりませんか?
りゅうを目の敵にして あだ名つけて
『りゅうにはこういう態度をとっていいんだ あだ名付けてバカにしていいんだ』
他の生徒がそんな風に思ってしまうんじゃないでしょうか?
教師という立場の見本となる人間が こんなことしていいの?

怒られてもあまり気にしないりゅう
そんなりゅうにも限界が来てたのです
時々一点を見つめてじーっと考え込んでいたり 訳も無くやたらと回りに当たり散らしたり・・・
アタシはりゅうが学校で怒られてるので 家では極力怒らないようにしました
でも怒らなくちゃならないときもある訳ですよ
その時「そんなんだからN先生にも怒られるんだよ!」と つい言ってしまいました
すると りゅうの顔はこわばり アタシの目の前で 持っていた鉛筆の芯をボキッと・・・
本当にまずい・・・そう思いました
そして 再び個人面談
「最近学校でのりゅうの様子はどうですか?」
そう聞いて 何か具体的な事を挙げられたら 今度こそは言ってやろうと思ってた
「随分落ち着いて来たし 大丈夫ですよ・・・」
家での様子を話せる状態じゃなかった・・・このときの先生の態度は 何を言っても解決にはならないと思った
「大丈夫」と言う言葉を何度も使うN先生
「大丈夫」じゃなくて「もう知りません」の間違いじゃない?
ホントに見ていてくれてるのですか?先生・・・

悩みました
最初はりゅうに問題があるんじゃないかと思って・・・
AD・HD(多動・注意欠陥)のことも調べまくりました
日々過ごしていて もっと前向きに考えようとも思いました
先生が厳しくするのは りゅうを想ってのこと・・・
常に席が一番前でも その方がよく見てもらえていいじゃないか・・・
考え過ぎて訳わからなくて
高校からの友人Eちゃん(幼稚園の先生)に相談にのってもらいました
「りゅうくんに問題ないよ!入学式だって舞い上がっちゃうのは当たり前!授業だって最初からきちんと聞きなさいって方が無理!去年まで庭で走り回っていた子達だよ?いきなり机に座ってじっとしてろって言う方がおかしいよ」
そう言われて気持ちが少し楽になりました

ストレスの1年でした
後悔してること・・・
アタシはりゅうのために何もしてあげられませんでした
友人に相談しても それはアタシ自身の心を落ち着かせるだけであって りゅうにとっては何の解決にもなっていません
学校に報告してりゅうに対する先生の態度が悪化するのを恐れたのです
いじめられッ子が仕返しを恐れて親や先生に黙ってるのと一緒じゃんね?
情けない母親でゴメンね・・・

2年生になって 担任がS先生が変わって
りゅうも変わりました
のびのびしてるというか 表情が明るくなったというか
明らかに違うのです!
ホッとしました
緊張が解けました
担任の先生が みんなS先生みたいな先生だったらいいのに
そう思わせる すばらしい先生です

今回の担任の先生はどうだろう・・・
この出来事を胸に 同じ事を繰り返さないように・・・
何かあったら ちゃんと りゅうを守れるように・・・
りゅうが楽しく過ごせる1年になりますように☆



最後まで読んでくれてありがとうございます



←書き上げてちょっと凹んでいるスノウにポチッとヨロシクです

スポンサーサイト

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

うちのムスコは二年の時 3番目にきた先生がそういう先生でした。
教室で はっきりと “ムスコのことは空気だと思え”と言い切る先生。
先生の机の隣にムスコの机を置き
ムスコを背にして授業を進める先生。

すぐに隣のクラスの先生を呼び それを見ていただき
それからは授業に副校長が立ち会うことになりました。
色々原因はあったものの
担任の先生だと どうしても個人的な感情も入ってしまうので
それ以来 教務主任や副校長と話しあうようにしています。
ムスメの学級崩壊も 去年のムスコの担任とのことも
今年異動なさった副校長に支えていただきました。
確かに許されることと 許されないことはあって
周りに迷惑をかけることもあると思うけれど
根気良く 三者で解決に向かわなければいけないということを
まなんだ小学校生活です。

お母さんが頑張れば
きっとりゅうくんにも伝わりますよ。
担任は厳しくてもいいんです。
どうして怒られるのか 
きちんと理解できるまで話し合えれば!!
絶対途中でやめちゃだめなんですよ。
怒られる理由がわかってるのとわからないのでは
大違いですから!!
お互いこれからもがんばりましょうね^^

ご訪問ありがとうございますm(__)m
ステキな先生に担任して貰えることを祈って♪
応援のぽち~★

うちも3年生

はじめまして、eriと申します。
テーマ検索でこちらに飛んできました。

学校と家庭での思いの行き違いって
ありますよね。

でも親の立場からすると言いたいことの
半分も言えない・・・
言えても強く出るわけにいかず
あまり伝わらなかったり・・・

先週私のところも色々ありました(||||▽ ̄)
双子ですが一人が色々と難しいんです。
やっぱりブログで愚痴って少し発散してます
(*´艸`)

うちも片割れが男の先生になりました。
逆にエコヒイキをしないんじゃないかな?
って期待はありますが
皆に均等な分、女の先生より淡々としてて
ちゃんとわかってくれてんのかな??
って感じたりしてます。

これからですね。

お互いに頑張っていきましょう!!

また、遊びに来させてくださいね。

りゅうくん、1年生の間よく耐え抜きましたね。
小さな体に幼い心には結構なストレスだったでしょう。
うちの厚は酷い先生というわけではありませんでしたが
入学してすぐの家庭訪問の時に
「この子はきつく叱っても大丈夫な子ですか?ダメな子ですか?」と聞かれて
妻は「大丈夫です。」と答えた為
後にそのことを後悔していました。。。
厚本人はその先生のことが好きだったようですが
疑問に思うような出来事が何度かあり
一度貼られたレッテルはなかなか外れる事はないという事を1年生の間に学びました。
厚は幼稚園の頃からその日にあった出来事を
話そうとはしないので親としては結構心配です。
2年生になって担任が変わり
超ベテランの女の先生から僕と同年代くらいの女の先生になりました。
男でも女でもどちらでも構わないとは思うんですが
最近の学校の先生に伝えたいのは
学習塾ではなく学校の教師であるという事を
肝に銘じて児童と接してほしい。
それだけです。。。
長くなってすいませんでした。
りゅうくんが3年生を自分らしく過ごせるよう祈ってますね!
ぼちっ!

やっと遊びに来れました~! 復活しました。
ダウン中は、温かいコメントありがとうございました☆

りゅうくん、一年生の時の先生と 相性が悪かったのね。
うちの子も 同じく自由人なので、気持ちがよく分かる!
親として 意見はあっても、子供の立場が悪くなると思えば
なかなか 言えませんよねー。
私も、自分の子に 非があるのだから・・と 消極的に
なりがちなんですよね。
でも、やっぱり 先生には、愛情をもって接してもらいたい!
せっかく 学校が楽しくて通っているのだから、学校を
嫌いになるような事態にだけは、なって欲しくないもの。

新しい先生・・・ うちも まだ、よくわかりません。
とても 厳しいそうなので、ハラハラしてます。

お互い、頑張りましょうねヽ(´ー`)ノ
応援ポチ☆

学校生活初っ端から~ww(^-^;
そりゃ~ 親子で学校生活に不安だった事でしょう(*_*、)ヾ(-ω- ) ヨシヨシ
うんうんw 絶対に教師には向いてない人も教師でいられるのがね?信じられないけど
りゅう君のお母さんはスノウさんなのが りゅう君にも何よりだよ♪
幼いりゅう君にはかなり辛かったでしょうけど 子供ってちゃんと冷静に大人見てる部分は確かにあるから りゅう君はスノウさんの息子らしく ちゃんと成長してくれてるじゃん(o^∇^o)ノ
これからが楽しみだよ♪
ちゃんと大人の言う事の中からも 真 の部分が読める子になると思うよん
そ だんだん~ 色々あった分だけ強くなるだよ親も子も
ふぁいとらっ(゜∇^d)

1年生のときは、りゅうくんもスノウさんも辛い思いをされたのですね。
読んでいて胸が苦しくなりました。。。
どんなにりゅうくんが辛かったのか想像するだけで可哀想で可哀想で。

>学校に報告してりゅうに対する先生の態度が悪化するのを恐れたのです。
そうですよね、私も同じ事を考えます。
スノウさん、辛かったですよね~。
同じ親として切ないです。

今回の担任の先生いい先生だといいですね!

応援ポチ

Eさんの言葉、その通りだと思う。
まだ6歳。のびのびした園に通ってたら、そういう子も多いと思う。

手に持っているのが安定剤。
うちもそうでした。
じっとそこに座っているために必要なことなんですよね。
鉛筆ボロボロ、筆箱も口に入れ・・・
それは、とっても頑張ってるんだよってことですよね。
うち以外にもかじってる子がちょこちょこいました。
1年生は腹痛を起こす子が多い。
それは、毎日とっても頑張ってるから。
ストレスいっぱいの中で、小学校に慣れようと頑張ってるから。
そんな1年生に・・・。

今年の担任が、りゅうくんにとっていい先生ですように!!

辛い経験でしたね

ウチもありました pon が小4の時の担任 サイッアク でしたっ!
その先生が好きなのは「元気のいい男の子」で pon は 先生が苦手とする子でした
女の子だし おとなしい子だし・・・でも それは pon が悪いわけじゃない
ただ単にその先生が pon を苦手っていうだけのこと
それなのに 濡れ衣を着せられ やっていないと言っても信じてもらえなかったり 
必要以上にきつく怒られた(叱るのではなく先生の気分で怒られました)ことも何度もあります
pon はすっかり萎縮してしまいました
家庭訪問のとき 意を決して先生に直に言いましたが まったく聞く耳持たずでした
「言っても無駄」と思いました
教室は密室で 言葉は良くないですが こどもは人質みたいなものだと思いました
ほんとうに親子共に辛い1年でしたが 幸い 心に傷は残らなかったようです
そんな経験はさせたくなかったけれど でも 世の中には 悪いヤツもいる ということ学んだようです
「パパとママは りゅうくんを大切に思っている」
「パパとママは りゅうくんを愛している」
その思いがりゅうくんに伝われば大丈夫っ!

余談ですが 私の住む街の市長には直にメールを送ることができるのだそうです
市役所のHPの「市長にメールをする」をクリックすればいいのだとか
当時それを知っていたらなぁ・・・ザンネン ^^;


Tocchiさんへ

ムスコさんも辛い思いをされてたのですね・・・
生徒に向かって『空気だと思え』なんて言葉 人としてどうよ?
アタシも第3者に相談してみようと考えた事もありました
ただ小学校に入ったばっかりで何もわからず いったい誰に?と迷い
学年主任はこのN先生だし 唯一 家庭教育学級の指導も担当している教頭先生は 悪く言うとN先生とグルだし・・・
アタシにもっと勇気があれば しっかりした対応が出来たのですが・・・後悔するばかりです
Tocchiさんはやっぱり偉いです
思っていてもなかなか行動にうつせないものです
見習わなくちゃ☆
今年の担任の先生は熱血で厳しそうな先生です
アタシも厳しくても結構!って思っています
ただ理に適った接し方をしてほしいですね♪

とまとさんへ

こちらこそ コメントありがとうござます♪
つたないブログですが また遊びに来てくださいね(^^)

eriさんへ

初めまして☆
同じ3年生なんですね!
そうなんですよ・・・
どうしても自分の意見に自信が無いから間違った事を言っていないだろうかと思ってしまったりして 上手く伝わらない・・・
1年生の時にブログを始めていたら 完全なる愚痴ブログになってました
(って今も愚痴ってるけど^^;)
でも こうやって コメントを頂けるのはありがたいです 
やっぱり誰かに聞いてもらわないとストレスたまりますもんね☆
3年生のママ同士 これからもヨロシクお願いしますね♪

温厚パパスさんへ

厚くんもあまり話さない派(?)なのですね?
ウチのりゅうも未だにあまり話しません
だから↑に書いたように友達が情報源で(^^;)
それでもほんの一部ですからね~
『キツく叱っても大丈夫か?・・・』って
最初にその情報を仕入れるのは良しとしても 臨機応変に自分で見極めて欲しいもんですね
母親に叱られるのと 先生に叱られるのは違いますもん・・・
勉強だけ教えていれば良いという考えの教師も少なくないでしょうね(--;)

むーママさんへ

確かに 自由人なだけに 回りに迷惑をかけてるって思うと頭を下げてしまって・・・
なかなか強く出る事は出来ませんでした
厳しくしてもらうのは構いませんが 生徒全てに平等に接して欲しかったですね
りゅうはN先生のことを『嫌い』と言ってました
友達がいるから学校に通えていたのに 先生は唯一友達と遊べる休み時間までも取り上げていました
その理由も話を聞いていなかったからとのこと
毎年の課題ですが 今回の先生にも ちゃんと話を聞けるように指導していきたいと言われました
N先生のような事はないと思いますが アタシもハラハラドキドキです

maso♪さんへ

N先生は低学年を受け持つのは 無謀だったように思います
生徒に対して 出来て当たり前みたいな考えでしたから・・・
1年生なんて出来ないのが当たり前じゃないですか!
りゅうは嫌な思いをしたけれど ある意味 いろいろ学べたのかも?(ちょっと幼すぎますが)
素直で元気な子に育ってほしいだけですね
アタシも親としてもっともっと成長しなくては!

ぐーたらままさんへ

りゅうは情緒不安定だし アタシも先生にどう対処していいのか わからなくなって・・・
毎日のように学校で見張っていたい気分でした
本気で盗聴器でも持たせようかとも思ったくらい(^^;)
もうこんな辛い思いはしたくないですね

みいさんへ

Eちゃんの言葉は凄く説得力があって アタシは時々相談しています
りゅうが通った幼稚園は外で遊ぶのがメイン
それを我慢してるんだから 手わすらくらいって思いますよ
N先生は一方的に取り上げるだけで 注意をしませんでした
ちゃんと1対1で目を見て話せばわかるのに・・・
今まで接してくれた先生はそうしてくれていました(ありがたいことです)
同じ事を強要することはできませんが・・・
子供なりに頑張っている事を認めてほしかったです

まなさんへ

まなさんもponちゃんも 大変な思いをされてたのですね・・・
子供の好き嫌いで態度を変えるなんて 先生にはふさわしくありませんよね!
納得いかないことに我慢を重ねて ストレスもたまったでしょう
でもponちゃんの心に傷が残らなかったことは救いですね
りゅうも大丈夫みたいです
市長にメールですか!
ウチの市にもそういうのがあったらなぁ・・・
面と向かっていえない分 ガンガン入れちゃうのに(^^;)

皆さまへ

たくさんのコメント ありがとうございました
励ましのお言葉も嬉しかったです
他にも酷い先生が結構いるもんですね・・・
りゅうも もっと酷い先生に出会わないとは言えません
その時には 同じ後悔を繰り返さない様に・・・

実はN先生 去年りゅうの小学校から姪ッ子(も~ちゃん)の小学校に異動になったのです
そして今年 も~ちゃんの担任になってしまいました
も~ちゃんは学校では大人しくしてるそうだから 目の敵にされることは無いと思いますが・・・
プロフィール

スノウ

Author:スノウ
茨城県在住
2010年4月から
パート→フルタイムへ
超~っ忙しい毎日のため
ブログは放置プレイ(笑)
主婦業も放置プレイ?!
そんなスノウですが
皆さまとの繋がりを守るべく
頑張って更新していきます!
(↑ホントか?!)

これからも
Snow's*Roomを
ヨロシクお願いしまぁす(>∀<)

コメントはお気軽にどうぞ☆

Snow's*Room
リンクフリーです*

このブログをリンクに追加する

*お知らせ*
りゅうの写真を限定記事にて公開してます(・∀・)ノ
限定公開記事をご覧になりたい方はこちらからお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
パスワード申請

Family
*う~パパ(ダンナ)
 実はスノウの2つ年下
 やさしい性格だけど根っからのお調子者


*りゅう(一人息子)
 やさしい所はう~パパ譲り
 ゲーム大好きマイペースな子


*じい(義父)

*ばあ(義母)

*ツネボン(実父)

*で~ちゃん(実母)
Snow's*Kitchen
手抜きレシピはコチラ(・∀・)ノ
↓ ↓ ↓
Snow's*Kitchen byスノウエ

クックパッド


ブログ内検索
カテゴリ
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

モラタメ
amazonベストセラー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
blogram
ご訪問ありがとうございます
WELLjumee��LoVe3COME
Snow's*RoomはこんなBlog
よかったらコチラも
ポチしてみてくださいませ♡
blogram投票ボタン
住人

小らんchan♪





パンダのおっさん&ちびパン
ECO
ご訪問ありがとです
カウンター
現在の閲覧者数:
コメント*ありがとです
リンク
QRコード
QR
アクセスアップ
TREview
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。